快適田舎暮らし

~社蓄からの開放 自由な生活を手に入れるために~

生活

「美文字の流儀」は字が上達できるって本当??

更新日:

こんにちは、ナチカツです。

字が上手に書きたいっ!

 

パソコンやスマホの普及で手書きの文字を

人前に見せるという機会が減りましたよね。

しかし、結婚式やお葬式、

就職の為の履歴書等、手書きの文字じゃないと

いけない場面もあります。

こんな時、あなたはどうしてますか?

美文字の流儀 公式ページ

祝儀袋等へは、「慶弔スタンプを使っている」

という方もいらっしゃるでしょう。

便利は便利ですけど、

人間味に欠けるというか…

わざわざスタンプを購入するのも

勿体無いし…

パソコンやスマホが普及した今だからこそ、

美しい字を書く事に価値があると思いませんか?

実際、自分の字が汚い事を嫌に感じている人って

沢山いますよね。

親になって、自分の字が汚いと子供にも

悪い影響を与えてしまうのでは?と

思ってしまいます。

実は字が汚いのをそのままにしていると

気付かないうちに損をしている事があるんです。

例えば、最初は印象が良かった人がいたとしますよね。

ところが、その人が書く字が汚いとガッカリしてしまい、

その人の評価を下げてしまうって事ありませんか?

字が汚いと仕事、恋愛、友人関係など様々な場面で、

いつの間にか悪い評価を受けてしまっているんです。

そういった理由で、自分の評価も下がってしまうかもしれないと

危惧してしまいます。

「美文字の流儀」最大のノウハウは

・2秒で美文字になる極意

が身に付くことです。

なぜ「2秒」で字が上手になるのかというと

2秒間で字を美しく書くポイントが知れるからなんです。

そのポイントを知ってしまえば、

どの部分を意識すれば美しく書けるのかが

明確になるので、字の上達も早くなるのです。

1日1時間の練習で1週間後、

あなたの字が劇的に上達できるような教材に

なっています。

具体的な教材内容

なぜ、いくら字の練習をしても

美しい字を書けるようにならないのでしょうか?

「美文字の流儀」では最初にこの内容から

説明してくれます。

美しい字を書けない人には3つの理由があるのだそうです。

  1. 美しい字をイメージできていない。
  2. 美しい字を見ても何を意識して書けば美しくなるのかがわからない
  3. 書く時に手が適切に動いていない

「美文字の流儀」ではこれら3つの理由を

乗り越える方法を学ぶことができます。

1.美しい字をイメージできるようになる独自の練習法

いきなりお手本を見て書くのではなく、

自分の字を書いてから練習する学習法

これにより、美しい字と自分の字の違いを

理解できるようになります。

  1. 美しい字を書くために意識すべきことをわかりやすく解説

 

美しい字を書くために意識すべきポイントが

詳しく教材に明記されています。

これを学ぶことによって、お手本がなくても美しい字が書けるように

なります。

  1. 美しい字を書くためのペンの持ち方と書き方

教材では、手が適切に動かす適切なペンの持ち方を

詳しく解説していきます。

しっかりと手を動かせるようになると字を綺麗に書けるようになります。

字を練習するのに持っておくべき筆記用具とは?

オススメの筆記用具として鉛筆、ボールペン、フエルトペンが

紹介されています。

「美文字の流儀」ではその他に

・字を上達できるようになるペンの持ち方とは?

・わずか2秒で一気に字が美しくなる極意とは?

・横画を美しく書く時に必ず意識すべきこととは?

・必ず覚えておくべき、重心の取り方とは?

・身につけるべき、基本点画の正しい書き方とは?

・美しい字に共通している基本点画の強調の仕方

・字が美しくなる偏と旁の表現方法とは?

・多くの人が苦手とする漢字を克服する練習とは?

・ひらがなを美しく書けるようになる極意とは?

・行の中心を意識することなく、字をまっすぐに書けるようになる方法とは?

といったコンテンツで成り立っています。

「美文字の流儀」の学習の仕方

WEBダウンロード形式の教材ということで

学習の方法が心配な方もいると思います。

まずは教材を購入するとダウンロードURLがあるので、ダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを展開するとPDFによる教材が入っています。

順番が書いてあるので毎日数十分~1時間程度のものですので

順番に学び進めれば大丈夫です。

1日1時間を1週間で実践していくイメージです。

御自宅のパソコンとプリンターでPDFを印刷して

練習していきましょう。

また、YouTubeでの非公開動画も見ることが出来ます。

字を書く際のスピード感は見ないと理解できませんよね。

また、具体的なレクチャーもYouTubeを見て学習することができます。

ただ、他のボールペン字講座のように「添削」というものは行っていません。

添削がない分は美文字セミナーへの無料招待が添付されていますので、

そちらでカバーされています。

ただ、セミナーは参加必須ではありません。

開催場所も東京なので遠方の方は参加は難しいのではないでしょうか。

「美文字の流儀」のメリット・デメリット

この「美文字の流儀」は9,800円という安さで提供されています。

1日1時間、1週間であなたの字が劇的に変化できるのであれば、

この価格は安いと思います。

ただ、デメリットもあります。

・「添削」サービスがない

・練習用のPDFを自分で印刷しなければいけない

という2点かなと…。

もちろん、教材の中にも練習ノートが入っていますが、

それも少なくなればコピーしなければいけません。

しかし、ユーキャンやヒューマンアカデミーなど

3万円程度の費用をかけて6ヶ月間もの期間学ぶよりは、

たった9,800円で1週間という短いスパンで劇的な変化をもたらしてくれる

「美文字の流儀」はコスパ的にも優れているとおもいませんか?

美しい字を手にいれませんか?

例えば、仕事で人に物を届ける時に

一言、手書きのメッセージを添えるのも

人間関係を良好にする効果があります。

その時にさりげなく書いた字が美しいと、

仕事をする上での評価も高くなります。

また、字が上手だと、転職をする際にも大きな効果を発揮します。

実際、企業の採用担当者の方も

「手書きの履歴書はパソコン作成のものより少ないですが、

やはり目を引きます。」

「ずば抜けて綺麗な字の方は、どんな方かお会いしてみたい!

と内輪で盛り上がることも多かったですし、採用する率も高かったです。」

というほど、美しい字はそれだけで評価が高くなるんですね。

勿論、一番大事なのは履歴書に書かれている内容ですが、

今の時代、内容はいくらでも第三者のアドバイスを得て

上手く表現することができます。

しかし、文字は誤魔化しがききません。

字は書いた人の人となりを表すものだと思います。

字が美しく書けると

就職・転職にも良い効果を発揮するのです。

また、婚活をされている方も

字が上手である方が有利なのは言うまでもありません。

字が美しく書けることによって好印象を持たれることが多いからです。

字を上手に書けないことをコンプレックスに感じている人は沢山います。

また、字が汚いことで損をしている人が多いのも事実ですよね。

性格は良かったとしても、字を見てがっかりした。

ということもよくあることです。

字を上達して損することはありません。

それよりも、字が美しくなることで人生は豊かになっていきます。

だから、決して字を美しく書けるようになることを

あきらめないで下さいね。

「美文字の流儀」公式ページはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-生活
-, , ,

Copyright© 快適田舎暮らし , 2018 All Rights Reserved.